赤い糸

社会人になると出会いが減る|運命の人を探しに行こう

相手の目に入るようにする

婦人と男の人

一緒に仕事をしよう

社内恋愛から結婚という人は多いものです。しかし、実際にはうまくいかないこともあります。失敗すると社内に居づらくなってしまうこともあるので、下手をしたら恋人と職の両方を失ってしまうかもしれません。そこで、社内恋愛をするのなら、ある程度の覚悟を決めましょう。まず、きっかけづくりが大切です。社内といっても大きな会社の場合、部署や階数が違えば顔と名前を知られていないこともあります。知ってもらえるように、相手の目に入るようにしましょう。例えば、社内食堂で出会えるようにしたり、部署へ何か用事を作って行くようにしたりするのです。また、社内恋愛の場合、何がきっかけになるか分かりません。単純にエレベーターに乗り合わせただけで社内恋愛が始まることもあるのです。とにかく出会わないことには恋愛も始まらないので、きっかけを作りましょう。気軽に話せるようになるきっかけとしては、一緒に仕事をすることが一番です。同じプロジェクトに携わるなど、工夫をしてみましょう。そうすれば、仕事以外の打ち上げや打ち合わせ時などで食事もできやすくなります。それに、プロジェクトが成功すれば仲間意識も芽生え、交流が深まるかもしれません。他には、共通の友人を介するというきっかけがあると、さらにスムーズに社内恋愛が成功することがあります。社内に気になる人が居たら、その友人や同僚などを探してみましょう。間を取り持ってもらえれば結婚まで辿り着けるかもしれません。